明光寺本堂・他新築工事
○室町時代様式の和様を基調とした本堂で総円柱に軒支輪付き出組二軒、本繁垂木割、本瓦葺、流れ向拝入母屋造り

            


■本堂 外観






■軒支輪付き出組二軒              ■地蔵堂



 

■庫裏 外観




■本堂 内観





■本堂 内観





 

■不動堂                               ■手水舎



          

 ■ 境 内 配 置 図





現場施工写真



■本堂組み立て 柱に内法貫を納める                ■足固貫の縦横方向を必ず背違いにしています。





■桁の継手 長ホゾ差し車知引き胴栓打ち               ■頭貫と丸柱の納まり




     
■斗組  隅 鬼斗の納まり 





■ 軒支輪 納まり
 




■斗刳り仕上げ                             ■鐘楼 裏甲の取付






■不動堂 内部天井見上げ                    ■不動堂 外観 壁下地の様子




■建築概要  

建物位置   和歌山市直川

設計・施工  叶シ澤工務店

構造・規模 

本堂      木造 165.50u   

庫裏 客殿   木造 148.42u 
 
不動堂     木造  9.18u

手水舎     木造  3.09u 
 
地蔵堂     木造   1.40u  
  
合計          327.59u

工期  H.14.10〜H.18. 7